どろあわわで洗顔すると美白ケアになるのか

どろあわわで洗顔すると美白ケアになるのか

 

美白を目指すうえで大切なのは、日焼けによってできたシミやメラニンが含まれる古い角質を取り除くことです。

 

そのためゴシゴシ洗いたくなるものですが、逆に負担が大きくなって毛穴の開きやキメの乱れなどにつながり状態は悪化していきます。

 

どろあわわは、こういった美白ケアを心がけるうえで大敵となることを排除してくれる洗顔石鹸です。

 

まず最大の特長としては配合されている沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトが、毛穴の汚れや古い角質などを吸着してくれる点が挙げられます。

 

力を加えなくてもスポイトのように吸着するパワーがあるので、肌にやさしい洗顔が可能です。

 

さらにベントナイトは肌を引き締める役割も果たしてくれるため、汚れを落としながらキュッと閉じていけるようにもなっています。

 

また、どろあわわには美肌に仕上げられるよう、美白有効成分として豆乳発酵液やコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されています。

 

これらの成分は1つ1つを見れば美白というよりは保湿というイメージが強いですが、肌のうるおいをキープすることは美白ケアとしてとても大切なことなのです。

 

たとえばキメが乱れているとガサガサしてくるので、くすみが目立っているような見た目になります。

 

くすみがあると透明感とはかけ離れてしまい、表情まで暗く見えてしまいます。

 

保湿成分を届けることでキメが整い、うるおいやハリが生まれてくれば自然とくすみのない肌へと変化していくのです。

 

これらの点から、どろあわわは美肌だけでなく美白ケアとしても便利に利用できる石鹸だと言えます。