どろあわわとライバルになる洗顔石鹸はどれ?

どろあわわとライバルになる洗顔石鹸はどれ?

 

どろあわわと比較される洗顔石鹸として、よかせっけんというのもがあります。

 

この2つは含まれている成分が似ていて、アピールされている魅力もとても似ています。

 

ライバルともいえるこの2つの洗顔石鹸にはどのような違いがあるのでしょうか。

 

どろあわわは主原料としてマリンシルトとベントナイトが使われています。

 

どちらも国産のもので、自然由来の成分です。

 

この2つには毛穴の奥深くまで入り込み、汚れを吸着する効果が期待できます。

 

それにより毛穴の黒ずみが改善されたり、毛穴のひらきが気にならなくなったりします。

 

このように「毛穴トラブル」が気になる方は、どろあわわの使用がおすすめです。

 

よかせっけんはシラスパウダーが使用され、これには肌のキメを整える効果が期待できます。

 

弾力のある泡も特徴で、敏感肌の方でも肌に負担をかけず洗顔することができます。

 

そして美容成分が60パーセント以上配合されており、コラーゲンエキスやアロエエキスといった成分により高い保湿力があります。

 

「乾燥やハリが気になる」といった方は、よかせっけんの使用がおすすめです。

 

ちなみに料金を比較してみると1ヶ月あたり、どろあわわは2980円で、よかせっけんは3600円です。

 

コストパフォーマンスの良さではどろあわわが勝っているといえるでしょう。

 

更にどろあわわは初回限定で商品を半額で購入することができます。

 

敷居が低く、手頃にはじめられることができるのもどろあわわといえるでしょう。